ブティックオーサキの歴史
history

ブティックオーサキの歴史

----オーサキは「永遠のエレガンス」を追及してきました。

1967年、ブティックオーサキはエレガントで独創性あふれる ヨーロッパテイストの婦人靴を発表しました。
当時は、美しいデザインと高い技術、そして日本人の足型に合う靴が少なく、
オーサキのシューズコレクションは多くの女性を魅了しました。
創業以来、「足もとを美しく魅せる」をテーマに、
女性がより美しく在るための「永遠のエレガンス」を追求し続けています。

----世界で一足だけの靴

ブティックオーサキでは、「世界で1足だけの靴」をすべての
女性に届けたいという想いから、オートクチュールならではの靴作りを続けています。
靴職人から販売スタッフに至るまでオーサキの理念を共有し、
わずか数週間で靴を作り上げる画期的なシステムを確立。
オートクチュールの靴づくりの歴史は半世紀近くに及びます。

靴作りにこだわりと愛情をもった職人たちが作るオートクチュールの
クオリティと美しさ。何度も厳正なチェックを行い、お客様のもとに届けています。

----オーサキの靴ができるまで

1足の靴が出来あがるまでにはとても多くの人が関わり、
革選びから、裁断、縫製〜最後の仕上げまで、数々の工程を経て1足が完成します。

【皮革】

靴に使用される革はイタリアから輸入されます。
オーサキのスタッフが現地に赴きヨーロッパならではの美しい型押しや
洗練されたカラーリングの革の中から靴に最適なものを選別し買い付けてきます。
オーサキの工房には厳選された革が常時400種類以上揃っています。

【裁断】

革の特性を熟知した職人が働く工房では
数百種類にも及ぶスウェーデン鋼材の型で裁断作業を行います。
大切なのは厳正なる革のチェック。
細かなキズや血筋などを瞬時に見分けて、靴のパーツによって
最適な革の部位を選び、型を抜く熟練の成せる技です。

【縫製】

裁断された革のパーツはドイツ製の工業用ミシンで
熟練の職人たちの手によって丁寧に縫い合わされていきます。
良質な革を手早く傷つけないように仕上げるには何十年もの経験が必要です。

【底付け】

縫製された甲革パーツを木型に合わせて釣りこんでいく作業。
局面に沿ってかたちを整えていきながらラインに合わせて
クギを打ち、金槌で叩く、体力のいる作業です。
革にシワが寄らないよう均等に釣りこむことが重要です。

【仕上げ】

工程最後の仕上げの作業に入ります。
まずはコテを使って表面のシワをなくします。
そして革の表面を何度も丁寧に磨き作業中についた汚れを落とします。
靴の内側に中敷きを貼れば美しい靴が仕上がります。

----デザイナーからのメッセージ

私が考える「靴」とは ― text by Akira Osaki
私はデザインを考えるとき、まだ頭の中にしかない「靴」をあらゆる方向で試作します。
イメージの中で自由自在に変化させながら・・・。
もう頭の中で「靴」は出来上がっているのです。
あとはその「設計図」に従って忠実にサンプル制作にかかれば、あっという間に完成します。
また、靴をデザインする上で大事なことは、いかに足もとを「美しく露出」させるかが重要です。
すべてはシルエットが基本であるということ。
靴は女性の足元を美しく引き立たせる使命があるからです。

美しいだけの靴は不完全です。
一目惚れして買った靴がシューズクローゼットの中にしまったままになっていませんか?
素敵なデザインと履き心地が一体となって初めて「美しい靴」になるのです。
履き心地の基礎となるのが「木型」です。あらゆる足型をデータ化し、
試行錯誤を経て現在の「木型」が完成しました。履きやすさを実感していただけると信じています。

女性の美しさを際立たせる靴。女性にとっては靴は特別なものだと思います。
ジュエリーは、胸元や手元を輝かせてくれます。
バッグは、持つ人のセンスを高めてくれます。
靴は?―身に着けたものすべてを肯定も否定もしてしまいます。
すべてを引き立たせるのは靴。私は、足をとおした瞬間、憧れのシンデレラストーリーのように
女性を美しく変えてしまう魔法の靴を作りたいのです。

大崎 彰 akira osaki
シューズデザイナー
ミラノの「ARS Scuola」修了。
帰国後、ハンドメイドによる靴作りを学ぶ。
'00年「Akira Osaki Elegance」発表。


会社概要

商号 / 株式会社ブティックオーサキインターナショナル
所在地 / 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-39-3 表参道OSAKI SQUARE BLD
設立 / 2006年7月3日
代表者 / 代表取締役社長 大崎彰
資本金 / 1,000万円
事業内容 / 高級婦人靴のデザイン、製造、販売及び関連商品の販売
従業員数 / 25名(2015年8月31日現在)
主要取引銀行 / 東京三菱UFJ銀行 青山支店 みずほ銀行青山支店


主要取引先
・株式会社三越伊勢丹ホールディングス

・株式会社セブン&アイ・ホールディングス
・J.フロント リテイリング株式会社
・株式会社高島屋
・エイチ・ツー・オーリテイリング株式会社

 

  
  

CATEGORY カテゴリで選ぶ

COLOR カラーで選ぶ